ACTgrow(アクトグロー)>カラー>ホームカラー>ホームカラー(自分で染める)とサロンカラー(専門家が染める)の違いはあるのか?どうなの?忙しい方必見!

ホームカラー(自分で染める)とサロンカラー(専門家が染める)の違いはあるのか?どうなの?忙しい方必見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホームカラー(自分で染める)とサロンカラー(専門家が染める)の違いはあるのか?どうなの?忙しい方必見!

ホームカラーとサロンカラーってそんな変わんなくない?

忙しくて時間がない!美容室が苦手!やっぱり家でセルフカラーする方が安い!

なんて思った方も多いと思います。なのにいざ美容室に行ってみると

美容師さんには”あれ?お家で染めてますか?”とか”市販のカラー剤は痛むからダメですよ”などなど

いつも怒られますという経験、ありますよね?

実際本当のところはどうなのか!を検証していきます。


現状インスタグラムなどでも話題!

セルフカラーで染めましたっていう投稿がたくさんあります。

イルミナカラーをセルフでやってみましたっていう若者がいたり、

特に白髪染めの主婦層の方は圧倒的に多いらしいです。


美容メーカーカラー剤出荷数も、、、

理美容室へ発注しているサロンでやるカラー剤よりも

ドラックストアなどに卸しているお家でやるセルフ市販カラー剤の方が

出荷数が多いとのことです。


結論 

理美容室でプロに染めてもらうサロンカラーよりも

お家で手軽にできるセルフカラーの方が多いのが現状です。泣


ただ美容師さん達がなぜあんなに何回も

”あまり良くないからやめましょう”っていうのか。


サロンカラーよりホームカラーは薬剤によるダメージが大きい

サロンのカラー剤は薬もいい薬を使っていてダメージが少なく髪への負担も少ない。

市販のカラー剤は安いので手軽にできるけどあんまり髪には良くない。

意外とよく聞くかもしれませんが

これも実は違います。

薬剤自体は理美容室のサロンカラー剤もドラッグストアのセルフカラー剤もほぼ変わりません。


1番の違いはプロの美容師が薬剤を調合して塗るということ!

美容師は薬剤の基礎理論、パーソナルカラー知識、カラー塗布スキルを熟知して塗っています。

例えば、毛先をなるべく痛まないように根元だけ塗るとか。

    薬剤の強さを変えて根元、毛先の薬を作るとか。

    髪質によって薄塗りにしたり、塗る順番の考えて塗るとか。

    残留色素によって明度、彩度も考えて、時間も計算しています。

なんとなくヘラヘラしてるな〜と思っていてもみんな頭では考えているもの。


対してホームカラーは薬の色が決まってしまっているのと

薬を塗る際、どうしても毛先とかついてほしくない所にも付いてしまいます。

Tシャツにも付いてしまったとか後頭部が染まってないとか

失敗も多々あるかと思います。


ここでお客さん的には”美容室で高いお金出してるんだから当たり前じゃない””私は別に多少痛んでも気にしないから””なんとなく染まれば満足”

っていう方もいますよね。


人それぞれ価値観は違うので

ダメージが、痛みが、とか美容師が気にしてるほど

そんなにお客さんは気にしていないのが事実。


ホームカラーをやらないほうがいい人。

パーマ、縮毛矯正、ブリーチ、特殊系カラー(外国人風カラー)を

やりたい、考えてる人。


つまり髪型を楽しみたい、

色々な髪型をしてみたい。

自分の髪質で悩んでいる。

自分不器用だから楽でお洒落な髪型が良い


大体の方はこのどれかに当てはまるのではないでしょうか?

ならホームカラーで染めるのも考えた方がいいかもしれません。


ホームカラーでは薬剤塗布の塗りムラが起こります。

そうすると色ムラ、ダメージムラが起こります。


ホームカラーしている髪にパーマ、縮毛矯正をした場合、

あまりかからずダメージだけ増えるか、最悪の場合チリチリになります。

そうなってしまってはもう修復不能です。切るしかありません。

そうやって悲しい思いをしているお客さんはたくさんいると思います。


僕のお客さんでホームカラーをしてる方はほぼいません。

なぜかというとスタイルの幅が限りなく狭くなってしまうからです。


たとえどんなに上手でカリスマ美容師でも

全体にダメージムラ、1本でもダメージムラがある髪に対して施術して

いい結果は残せませんよね。

意外と髪がチリチリになって事故ってしまったという原因が

ホームカラーしていたからというのが多いのです。


サロンカラーとホームカラーの薬の強さの違い

中身の成分に関しては、上で述べたように大きな違いはありません。

1剤と2剤と混ぜる。サロンでのカラーでも同じです。


では何が違うのか、それは2液の使い方なんです。

2液のことを私たちはオキシと呼びますが、消毒に使われるオキシドールと同じオキシです。

別名酸化剤。中身の成分は過酸化水素です。

2液は主に、髪の毛の色素を抜く脱色の役割を持っています。

簡単に言えば、髪の毛を砕く薬です。砕くということは、髪が痛むということです。


サロンで使用するオキシとは濃度がいろいろあります。日本では最高6%、3%、2、4%、2%、0、75%の種類がありこれは日本の法律で定められた濃度になります。6%以上になると日本以外の海外には存在しますが日本では使用禁止。ちなみに濃度が濃いほど髪が明るくなります。

数字が低ければ低いほど髪の毛を明るく脱色する作用が弱くなりますので、低いものはダメージが少なく、美容室では毛先などの傷みやすい場所に使い分けています。

例えばカラーをしてから2ヶ月経ってプリンを直すためのカラーでは、根元の黒い地毛の部分には6%、毛先にはダメージ度合いを見極めた上で3%から濃度の低いものを使うように考えています。


ですが、市販のホームカラーに使われている2剤は全て、6%のみです。すでに色が抜けてダメージを抱えている毛先にも、濃度の高いものをつけることになるのです。しかも、多分みんな、自分でカラーをする場合に毛先を省いて根元から薬剤をつけることはなかなか難しいと思います。

特に乳液状のものや泡状のものは、液ダレを起こしてしまうのでどうしても毛先に薬がつきやすい。。ということは、全てを塗り終えて、放置し終えるまで初めについた薬剤はかなりの時間毛先についたままになります。

長時間の放置は髪のダメージになるので洗い流さなければいけません。髪質によっては30分以上放置することもありますが、、


美容師はこれらのことを全て視野に入れた上で、薬剤の選定、塗り分け、放置時間の設定をしています。

かなり頭を使って施術しています。

それほどお客様の髪に気を遣っている分、よくわからないホームカラーに抵抗を感じるのです。


ホームカラーの失敗とその後ー

よくお客様で多いのは、自分でホームカラーをしてしまって失敗しちゃったから修正してほしいと要望。ムラムラに染まった金髪や真っ黒にしてしまった髪色。美容院に行けばなんでも綺麗に治るかといったらそうでもありません。

確かに美容師はムラを修正する技術は持っていますが、場合によっては何回もカラーしなければいけなくなるケースもあります。黒染めに関しては希望通りの明るさに戻すのには回数を重ねなければいけませんし、あまり黒すぎると明るくなったとしてもムラになりやすいため、逆に汚く見えてしまいます。1度の失敗で何回もカラーをしなければいけなくなってしまいます。時間もお金もかかってしまいますよね。やりたい髪型もしてあげたくてもできないということもあります。


そして1番気になるのはダメージですよね。

カラーを重ねることはそれだけ髪の毛に負担もかかりますし、枝毛や切れ毛が発生した場合は切るしか方法がなくなってしまうケースも考えられます。美容院ではカルテというものを毎回記入しているのですが、その日の施術内容やスタイル、使った薬や髪の毛の状態まで事細かに書いてお客様の髪の毛を責任を持って管理しているのです。

なのでそういったトラブルが起きると困ってしまうんです。みなさんが髪を傷めてしまってへこむのと同じように私たち美容師もへこむんです。大切なお客様の髪の毛がいつも健康な状態であることが、美容師にとって嬉しいだからです。


少し小難しい話になってしまいましたが、市販のホームカラーの使いやすさと低コストには正直敵わないなと思う今日この頃です。それでもみなさん自身が市販品についての知識を少しでも持ってくれたらいいなとも思います。

髪の毛には神経や血液が通っていない分痛みやダメージが疎くなってしまいがちです。先ほども言いましたが深刻なダメージはトリートメントでは直せません。切るしかなくなってしまいます。大切な髪の毛を守るためにも、なるべく髪の毛は美容師に預けてくれるといいなと思います。


ACTgrow 佐瀬祐樹


佐瀬祐樹

佐瀬祐樹

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

佐瀬祐樹は、こんな記事も書いています。

  • [噂のファイバープレックス ]今さら聞けない業界一の実力とは♪

    [噂のファイバープレックス ]今さら聞けない業界一の実力とは♪

  • CAREPRO”ケアプロ”最新超音波トリートメントはすごい??

    CAREPRO”ケアプロ”最新超音波トリートメントはすごい??

  • Sammyトリートメントって?髪質改善の実態に迫る!!

    Sammyトリートメントって?髪質改善の実態に迫る!!

  • 髪質改善て??SNS・TVで話題トリートメントを専門美容師が徹底検証♪

    髪質改善て??SNS・TVで話題トリートメントを専門美容師が徹底検証♪

  • イルミナカラーとアディクシーカラーの違いは?!取扱説明書☆

    イルミナカラーとアディクシーカラーの違いは?!取扱説明書☆

  • 縮毛矯正を初めてする時絶対知らなきゃ損なこと8つ!美容師は魔法使い?

    縮毛矯正を初めてする時絶対知らなきゃ損なこと8つ!美容師は魔法使い?

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    ハイライトカラーで失敗しないオーダー法を人気美容師が徹底解説

    ハイライトカラーで失敗しないオーダー法を人気美容師が徹底解説

    64371

    2018/05/10
  2. 2

    Rカラーってなに?徹底検証!ファイバープレックスとの違いは?

    Rカラーってなに?徹底検証!ファイバープレックスとの違いは?

    33046

    2018/06/05
  3. 3

    ホームカラー(自分で染める)とサロンカラー(専門家が染める)の違いはあるのか?どうなの?忙しい方必見!

    ホームカラー(自分で染める)とサロンカラー(専門家が染める)の違いはあるのか?どうなの?忙しい方必見!

    25788

    2018/04/02
  4. 4

    自分に似合う髪色は?”今人気のヘアカラーで透明感を手に入れよう♪♪”

    自分に似合う髪色は?”今人気のヘアカラーで透明感を手に入れよう♪♪”

    8450

    2018/04/12
  5. 5

    イルミナカラーとアディクシーカラーの違いは?!取扱説明書☆

    イルミナカラーとアディクシーカラーの違いは?!取扱説明書☆

    6229

    2019/02/05
  1. 1

    [噂のファイバープレックス ]今さら聞けない業界一の実力とは♪

    [噂のファイバープレックス ]今さら聞けない業界一の実力とは♪

    2549

    2020/03/16
  2. 2

    CAREPRO”ケアプロ”最新超音波トリートメントはすごい??

    CAREPRO”ケアプロ”最新超音波トリートメントはすごい??

    2821

    2020/02/27
  3. 3

    Sammyトリートメントって?髪質改善の実態に迫る!!

    Sammyトリートメントって?髪質改善の実態に迫る!!

    6029

    2020/02/19
  4. 4

    髪質改善て??SNS・TVで話題トリートメントを専門美容師が徹底検証♪

    髪質改善て??SNS・TVで話題トリートメントを専門美容師が徹底検証♪

    1075

    2019/10/02
  5. 5

    イルミナカラーとアディクシーカラーの違いは?!取扱説明書☆

    イルミナカラーとアディクシーカラーの違いは?!取扱説明書☆

    6229

    2019/02/05
  1. 1

    イルミナカラーとアディクシーカラーの違いは?!取扱説明書☆

    イルミナカラーとアディクシーカラーの違いは?!取扱説明書☆

    6229

    2019/02/05
  2. 2

    アディクシーカラーついに導入しました!!

    アディクシーカラーついに導入しました!!

    94

    2019/01/15
  3. 3

    ハイライトカラーで失敗しないオーダー法を人気美容師が徹底解説

    ハイライトカラーで失敗しないオーダー法を人気美容師が徹底解説

    64371

    2018/05/10
  4. 4

    自分に似合う髪色は?”今人気のヘアカラーで透明感を手に入れよう♪♪”

    自分に似合う髪色は?”今人気のヘアカラーで透明感を手に入れよう♪♪”

    8450

    2018/04/12
  5. 5

    今SNSで話題沸騰!透明感溢れる”イルミナカラー”で外国人風の髪色に!

    今SNSで話題沸騰!透明感溢れる”イルミナカラー”で外国人風の髪色に!

    4753

    2018/03/21

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2021 ACTgrow All rights reserved.